アクセス総数
昨日のアクセス
今日のアクセス
juubee'sおぼえがきの掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[415] なんだい・・・! 投稿者:何とでもする 投稿日:2012/01/17(Tue) 20:07  

>本当の民主主義社会にかわるきっかけになって欲しい

ずいぶん悠長な認識のようで・・・。
きっかけなんて悠長なものじゃないですよ現在の状況は。
現在の日本・原発事故は非常事態宣言にも匹敵する状況です。

厳しい現実を直視したくない??心理のあらわれは
現在の日本中に蔓延している心理のようですね・・・。
もっとも渦中?の福島県でさえこういう傾向もあるそうです。

まあでもそもそも日本の原発の実態はとんでもないものですけれどね・・・。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page7
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page20

http://www.youtube.com/watch?v=cfeYiRKbq7o&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=kecr-9xLPLM&feature=related
もう1本続き 8:30 というのがアリ・・・
5本までしかURL載せられないようですので





改めて申し上げるまでもなく昔からオーディオの世界には
オーディオ機器のダンプ・制振を徹底的に施すと音に艶や余韻がなくなり音に魅力がなくなる
というのがありますが
確かに理論的には
機器を徹底的にダンプして無共振にすることは正しいのですが
現実には前者の方がやはり有力であるようです。
ファイル再生にするよりも
CDはCD-DAとして聴いた方がよい
という感想・見解もこれに関連している部分があるかと・・・。

また
これは電気的な振動??ともいえるクロック精度の良し悪しやジッターの問題にもいえることかも・・・。
ちょっと前にもここで話題にも上がっていましたが
必ずしも高精度クロックや低ジッターの音が人間が聴いて良好と感じるとは限らない
という事実。
以下のようなドキュメントもあります。
気の短い方?は22ページ目から読んでもね・・・。
http://akmedia.digidesign.com/support/docs/WhitePaper_ClockJitter_J_33269.pdf


何事もほどほどなのが正解なのかも・・・。


>FireWireも試してみたいところですが、Linuxではalsaのほうが取り組みやすいみたいですし・・

FFADOでは芳しくないのかしら・・・?。
まあでも
そもそもFWですとUSBのように再生専用機ハードがなくて出費の半分を用なし?の録音機能に取られちゃいますからね。
USBのように基盤キットもFWにはなさそうですし・・・。
以前紹介しましたが百万円以上のハイエンド機器でもみんなUSBですからね民生オーディオ機器範疇の製品は・・・。

よってそれなら
デスクトップでPCIでSPDIFで出した方が確かにずっと本質的・・・!・・・?。
USBのようにガレージメーカー?が基盤キット出そうにも
FWには特許料がありまた
技術的にもリンゴがインターフェースのハードの仕様をPCの新機種の度にコロコロ変更するそうで
その対応のためにプロ機器メーカーはリンゴのやり方にウンザリしてるみたいですしね。
特にこのご時世でしょうから
煩わしい手間とお金もかかるFWにわざわざ手を出す奇特な民生オーディオ機器メーカーなんて
無いことの方が自然かと・・・。


ところで
音楽制作用のインターフェースユニットには
RMEやMOTUというメーカーに
一台でUSBとFW両方のインターフェースを備えた製品もあります。
こういう製品で音質比較をしないとそもそも
厳密なUSBとFWの比較にはならないのかもね・・・。


[414] 人間の耳とは実に扱い難いものですね 投稿者:juubee 投稿日:2012/01/17(Tue) 12:11  

☆Pourquoi さん
いつも書き込み有難うございます。

>これまでの地味な小細工が塵も積もればなんとやらということなのか、はたまた
>その過程で自分の感覚が針小棒大になってしまったのか
わかりますねぇ〜 (笑)。
雑記に書いたように、時々、普通の人?の感覚で聴いてみるようにしていますが、
そうすると今度は、(全然違わないじゃないか!)と思ったりします(爆)。
そのままでは自分に自信が無くなるので、再度、もう少しミクロな耳で聴いてみたり・・、
を繰り返したりします。

耳のスケールの切り替えができてるのかどうかもわからないですが、やはりネットに
書くと思うと、それなりに気は使います。ただ、その時の気分で「エイヤッ!」で書
いちゃうこともあるので、適時ご判断いただきたいです(常連さんなら大丈夫だと思
って、結構好きに書いちゃったりもするんですが・・ ^^;;)。

・キャッシュ
私には未開拓の分野でしたので、とても面白かったんですが、そろそろ息切れしつつあります(笑)。
これも、掲示板がきっかけになったわけで、(やはり有り難いなぁ)と思います。
人間、やはり人と交わることが大切ですね。

実は、肝心の焼き専PCのマザボBIOSにCPUキャッシュの項目がなく、がっかりしているところです (^^ヾ
おまけに、ここしばらくはデュプリケーターばかり使っていて数ヶ月放置しておいたせいか、
調子が悪く、なだめたりすかしたりしている最中です。古い機材はなにかと大変です。
そのうち使えなくなるんじゃないかと。

さて、
メモリーを信じている方には信じられないかもしれませんが、キャッシュが音に悪い、のは
ほとんどの場合、あたっているようですね。
Windows7のSuperFetchはとても試しやすいので、ぜひ試していただきたいと思っています。

CPUのL1キャッシュはパソコンの大前提となるようなキャッシュなので、これを殺すと大幅な
パフォーマンスダウンとなり、肉を切らせて骨を絶つ、ぐらいの感じですが、うまくはまると
とても良いです。ただ、最近のマザーは殺せないBIOSばかりのようですし、OSが巨大なので、
殺せても起動しないんじゃないかと・・。

他にも、キャッシュは沢山あるような気がしますので、いくつか教えていただけると有り難いです。
この後、Linuxのページ・キャッシュの予定です。

屁理屈は少し考えています。
1、複雑な動作のため、負荷がかかる。
2、いつもメモリーを通るので、メモリーで悪化する(高密度化などの影響)。

要望としては
1、他のHDDメーカーや光学ドライブメーカーもリード・キャッシュを殺すユーティリティを出して欲しい。
2、オーディオメーカーが作るネットワークオーディオ機器に、キャッシュを載せないで欲しい。

・バッファのほうはどうなんだろ?
再生ソフトや書き込みドライブなどにありますが、これは多分、系の出力に近いところに一つは必須でしょうねぇ。
(でないと、音が途切れる?)
バッファのサイズによっても音が変わるのは経験済みですが・・。


[413] キャッシュといえば 投稿者:Pourquoi 投稿日:2012/01/16(Mon) 20:40  

理屈はわからないながらも聴感による判断でアプリやOSのキャッシュは無効
もしくは可能な限り小さくして使っていましたが、CPUのキャッシュを殺す
ということにまではさすがに思いが至りませんでした。
今思えばなぜそこに考えが及ばなかったのかなという感じですね。
キャッシュの大きい音は好きじゃないとわかっていながら。

まぁ記録を伴う再生を見限った今となっては追試する気力も起きずですが。



[412] 不治の病といえるかもしれませんね 投稿者:Pourquoi 投稿日:2012/01/16(Mon) 20:18  

細かいことを気にしているときりがないとは思いつつもついつい体が反応して
しまうので、妥協策として気にはなってもそれに対して積極的に何か対策を
講じたりはなるべくしないようにしています(笑)
これまでの地味な小細工が塵も積もればなんとやらということなのか、はたまた
その過程で自分の感覚が針小棒大になってしまったのか、ちょっとしたことでも
結構な変化として知覚してしまうので無視するというのもなかなかに難しい。
悟りの境地はまだまだ遠いといったところでしょうか(^^;
まぁずれちゃって曖昧で違和感たっぷりな音にはどうしても体が拒否反応を示して
しまいますが、それ以外の要素についてはだいぶ寛容になってきてはいますけども。



以下、前回の書き漏らしというか補足のような余談。
同じ素材でも着色によって音が違うのも電気的特性云々よりも顔料に含まれてる
成分固有の音色による方が大きいんじゃないだろうかと思ったりもします。
白色のものはチタンと似た音がしますし。
個人的には無色と黒色以外の音はどれも好きじゃありません。

指でそっと触れる程度で見た目的には全く動いていないような力で機器を押した
だけでも音は動いてしまうぐらいですから、相当微細な振動や重心の変化が影響
するというのは確かなんでしょうね。




[411] どこかで誰だったか 投稿者:juubee 投稿日:2012/01/16(Mon) 15:23  

☆何とでもする さん

大震災と原発事故が、日本に根付いてしまっている、「お上の言うことはごもっとも」から、
本当の民主主義社会にかわるきっかけになって欲しい、とおっしゃっていました。
おっしゃるように、政治と役人がよくならないと日本はよくならない、と思いますね。
もんじゅが世界で最も恐ろしい炉なのは間違いないと思います。


☆Pourquoi さん
既におわかりでしょうが、私の場合、ミクロなことはあまり気にしないようにしています (^^ヾ
気にしてると、例えばHDDの比較とかマザボの比較とか、条件を合わせないとできないので、
とても難しくなるんじゃないかと(笑)。

むしろ、マクロすぎて気づかない点を掘り起こしたい、と思っています。

でも、ミクロだと思っていても実はマクロだったりして、どこでどうなるかわかったもんじゃないですが・・(^^;;


[410] 振動 投稿者:Pourquoi 投稿日:2012/01/15(Sun) 22:15  

電気の通り道にある素材固有の音が全て再生音に乗ってくるのも、ナットや
ワッシャーの表と裏で音が変わるのも詰まるところは振動なんでしょうね。たぶん。
前者は固有振動で後者は重量バランス?

ただ片切スイッチで接地側しか繋がっていない状態の物の音まで乗ってくるのは
納得がいきませんが、情熱不足な昨今はそういうもんだと諦めて深く追求する
ようなことはしてません。

一体どれだけミクロなレベルの振動の話なんだという気もしますが、これら
に比べるとモーターの発する振動などは異次元の大きさですよね。



[408] なんだい・・・? 投稿者:何とでもする 投稿日:2012/01/14(Sat) 18:55  

日本社会の諸問題は突き詰めればみな天下り官僚・寄生虫役人の問題に行き着く・・・。
昨年の災害・原発事故から日本が本当に復活しようと思うなら
まず国民ひとりひとりがこの点を意識・認識してこの腐敗の身近にあるものから
・自治会・町内会の日赤や交通安全教会などの強制寄付などに異を唱えるなど・
具体的に行動していかないと
愚痴を言うだけで一般市民は滅びていくだけ・・・。
オーディオなんてオメデタイ趣味なんて真っ先に出来なくなることでしょう・・・。
それでなくても趣味オーディオは斜陽も斜陽・・・!?。
あとにはどうにも処理の出来ない廃棄原発と天下り法人が残るだけ。


もんじゅなんて
必須のナトリウムという物質は
空気に触れれば発火
水に触れれば爆発
という類のもの。
もし火災事故が起きたら最も基本的な消火活動さえそもそも不可能な代物・・・。

日本の原発業界よりもずっと優秀?な欧米の同業界さえ
技術的に不可能なため断念したという方式なのね高速増殖炉というものは・・・。
そんな不可能な方法をやり続けるのは
実現できると国民を騙し続けられれば
実現不可能なのだからいつまでも開発と称してに税金をつぎ込め利権を維持できる訳。
つまり
「もんじゅ」なんてまさに天下りの利権のためだけにやってる悪質極まりないものであるということ。
天下り利権の権化とでもいうべきもの・・・。


これまであまりにも一般国民がこの官僚腐敗に意識を向けてこなかったことが
今回の原発事故を生んだ
という面も確実にあるのです。
そういう意味で自業自得で因果が返ってきた
ともいえるかと・・・。


広島・長崎の唯一の被爆国であるにもかかわらず
日本社会一般的には被爆した人々に無関心で他人事で
こんな狭い国土に50基以上もの原発を建てて
海外の心ある人たちからは
「日本人は被爆してるのになんで平気で原発建てまくるのか・・・!?」と
長年訝しがられてきたことなんて知る由もないのかもね。
そのカルマの因果応報でもあるのでしょう今回のとんでもない原発事故は・・・。


[407] いささか都会の方にはわかりにくかったかもしれませんので、説明します。 投稿者:juubee 投稿日:2012/01/14(Sat) 14:20  

私は北陸の山村に住んでいます。
父の代から分かれた分家ということもあり山はほとんど持っていませんが、現在では林業はまるで
採算が合わず廃れてしまっているので、本家でも、先祖から残された山林を見苦しくない程度に維
持管理する、というのがせいぜいかと思います。本家の従兄は「趣味」だと笑っています。

植林、下草刈、雪起こし(雪で倒れた木を起こす作業)、枝打ち、間引き、など一通りの作業経験
は私にもありますが、ほとんどは若い頃ですし、ある程度育ってしまえば必要も少なくなってくる
ので、息子にさせたことはほとんどありません。いきなりやれ、と言っても途方に暮れるでしょう。
本家でも同様だと思います。

ここ数年は自分の山へ行ったこともありません。趣味というにはきつい仕事ですし、休日はつぶれ
ますし、いづれ荒廃していくでしょう。

目立った産業もありませんから、収入を得るために旧町外へ働きに出る人がほとんどです。私もそ
の一人です。
幅広い県道が通っていて、県庁所在地である市の中心部まで車で30分ですが、それでも、過疎化は
進んでいて、32軒のうち、小学校に通っている子供がいるのは1軒だけ、中学校まで加えても3軒、
逆に50歳以上だけで住んでいるのは16軒です。

うちの息子も娘も帰ってくる見込みは薄いですから、いづれは夫婦二人だけで暮らすことになるの
でしょう。最後まで元気に暮らせればいいですが、歩けなくなるなど介護が必要な状態などになれ
ば、難しくなるでしょう。そしてそのうちどちらかが先に逝くことになります。こう考えると、耐
え難いものがあります(笑)。

今年の区長さんは、某大手建設機械メーカーに長年お勤めで、その間は家を留守にしていて、退職
を機に戻ってこられた方ですが、「介護施設にでも入るよ」と自分で言っていました。
田舎ではまだまだ、自分の家で暮らしたい志向が強いのですが・・。

論じるほどの見識もなにもないですが、皆考えることかと思います。


同様な問題は、他にいくつもあって、例えば、町の商店街のさびれも同様だと思うのです。今で
は、中心部が空洞化している市も多いですね。一極集中、大きい者が勝つ、だけでなく、小さい
者が安心して暮らしていける活力ある世の中にならないものでしょうか。

どこかに不満をぶつければそれで済むような簡単な問題ではないと思っていますよ(笑)。




[406] なんだい・・・ 投稿者:何とでもする 投稿日:2012/01/11(Wed) 23:04  

>20年後の日本の山漁村はどうなっているだろうか、という話には皆ため息でした

廃棄原発と天下り役人が未来永劫最後まで残る・居座る

んじゃないですか??。


日本人の血税と経済力に寄生している役人・官僚を排除しない限り
山魚村のみならず日本全体が滅亡します・・・。

CD-R・DVD-Rの質がここまで悪くなったのも
日本のコンテンツ業界が天下り天国だからです・・・。
質の良い複製を手軽に作れ長期にわたって所有されていてはCDが売れないからです。
売れないと天下り役人の取り分が減るから。
連中からすれば誠実な質の良いメディアなんてもっとも許せないものでしょうね。



クルマが若者に売れないってさ・・・。
免許取るのに30万円もかかるんだものそもそも・・・。
天下りの影響ここにもアリ・・・!。

企業は従業員に適正に利益を配分しないから若者は安月給で生活が精一杯でクルマなんて買える訳ありません道理です・・・。
タレント使ったCM打てば若者がクルマ買うと思っているのか大企業のお偉いさん達は・・・。
お前たちの取り分が多すぎることが天下りを許容していることが結局経済を氷付けにしていることに気がつかないのね〜〜〜!。
経済人のくせして
お金を循環させなければ経済は発展しない
という最も基本的なことさえ知らないんでしょうね・・・。



NHKの視点・論点だったかで
ある老人介護施設の職員が
「うちにも天下りの理事がいるがその高額な報酬分があればもっと充実した介護環境に出来るのに・・・」と
発言していましたっけね・・・。


http://www.youtube.com/watch?v=cfeYiRKbq7o&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=kecr-9xLPLM&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=sg6PlMWE1K8&NR=1&feature=endscreen


[405] 溢れ出したらとまりませんね 投稿者:juubee 投稿日:2012/01/10(Tue) 19:10  

☆baldarfin さん

とてもとても参考になります。
細かい点も沢山書いていらっしゃるのに、とてもわかりやすいんですよね。
baldarfin さんが本を書いたら、きっと、よくまとまった本になると思います。

さて、

●瞬間接着剤
私の知識不足でした (^^;; モノマーがごくわずかな水分によってポリマーに変わるんですね。
正確にはごく微量のその他成分もあるようですが、ほぼ問題なさそうですね。
http://www.senmaike.net/color/html/mono/toa.html

●制振塗料HC-025
車にも使えそうなので、あっても困らないとおもうのですが、もうなかなか見つかりません (^^;;

それにしても、様子をうかがっていると、長年の積み重ねが生み出す熟練の技、ってかんじですね。おいそれとマネができそうではありません (^^;;

>パーツを絞るのは難しいです。
あ、いや、説明不足でした (^^;;
基板上の電子部品等ではなく、HDDとかマザボとか、もっと粗い単位です (^^;;
例えばHDDですと、お気に入りのHDDがほぼ決まっていないとできなさそうですよね。

私の場合、CD-Rドライブに関してはほぼ決まっていますし、予備も豊富に?ありますから、
やってみてもいいかも知れませんね。いや、その前にケミコンの換装やクロックや3端子レギュレ
ーターの換装などなど、項目としてはあるのですが、いまいちやる気が・・(笑)。

でも、今まで考えていた、制振材を使った対策は音楽の活気が無くなっていくのでいまいち、
という考えは、どうやら間違いらしい、と思いました。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -