アクセス総数
昨日のアクセス
今日のアクセス
juubee'sおぼえがきの掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[148] さらりと紹介されたわけがわかりました (^^;;;; 投稿者:juubee 投稿日:2010/06/29(Tue) 16:27  

Pourquoiさん
(やっぱ、さん付けにしようかと思います)

詳しい紹介有難うございます。
試せばいいのかもしれませんが、そんな世界に足を踏み入れたくないような・・(笑)。

>不正な処理ですを連発されて修正も削除もできないので
試しましたが、修正も削除もできました。
なんなんでしょうね。

スパムがやっかいなので、やっぱteacup掲示板のほうがよかったかな?
と思わないでもない今日この頃です (^^;;


[147] あー 投稿者:Pourquoi 投稿日:2010/06/29(Tue) 15:17  

部分的に修正しようかと思ったんですが、不正な処理ですを連発されて修正も削除もできないので諦めました(^^;

まぁここはツッコミが入ることもなさそうなので問題ないでしょうたぶん(^^;



[146] 畏まらなくてもいいんじゃないでしょうか 投稿者:Pourquoi 投稿日:2010/06/29(Tue) 14:19  

>(公開になったら、ちょっと口調が変ったかな ^^;;)
たしかに腰が低くなってますよね。ちょっと気持ち悪いです(^^;;;;;

>どのようにやられたんでしょうか?
やってることは至って簡単で電源タップの下に敷いてある板を動かすだけです。
そんな馬鹿なと思われるでしょうけどそれだけです(^^;
やることは単純ですがどうしてそうなるのかは難解どころかさっぱりわかりません。
私の軽い脳味噌では共振点の影響とか?などという発想しか浮かびません。
こればっかりは実際に体験してみないと話にならないと思うので、理屈が伴わないと
納得しない人には一蹴されること請け合いです。

べつに電源タップでなくても屋内配線に繋がっているものならなんでもよくて、
スイッチングハブでもPCでもテレビでも冷蔵庫でも炊飯器でも構いません(笑)
あんまり重いと作業が大変なので軽いものが無難かと思いますが。
敷くものも板である必要はなくブロック形状のものでも大丈夫ですが、数が増えると
その分だけ変化が多彩になるので混乱するかもしれません。
あとなるべく個性的なキャラクターと明確な方向性を持ってる素材がわかりやすいかと。
まぁそこらに転がってるラワン合板でも大丈夫ですが、慣れないうちは無垢の木材
が無難かなと。
下準備として使う素材の方向性を把握しておくとより変化がわかりやすいですが
…ってべつに実践する必要はないですけど(^^;

それでも試してみるという奇特な方(^^;のために一応書いておくと
板を使うのであれば1枚だと左右均等に変化してしまうので、2分割にしたうえで
平行に並べて対象物をその中心に置く。ブロックであればとりあえず四隅に。
電流(振動?)の流れる向きを手前から奥へと見た状態(電源タップであれば供給
ケーブルが手前に来る状態)で向かって左側の板を動かすと左Ch.の音が、逆に
右側の板を動かすと右Ch.の音が、といった具合にそれぞれ変化します。
PCやHUBの場合は電流が後ろから入ってきていることが殆どですが、不思議なことに
ここで相手にしている見えない何かは筐体前面から背面に向かって流れているようで、
変化の仕方が前後左右全てが逆です。従ってフロントパネルと正対した状態が基準
になります。

で、変化の仕方については音の重心が変わるという感じで、前へ動かすと高域寄りの
音になり、後ろだと低域寄りの音になります。
イコライザーのような変化とはちょっと違うんですが、うまい表現が出来ないんで
察してください(^^;
当然、前後だけでなく左右に動かしても変わりますが、こちらは上下ではなく左右
の重心が変わるので、音像が左右にズレるような変化の仕方です。

ちなみに最適点は1mm以下のピンポイントなので合わせるのは結構大変です。
そのポイント以外は明らかに不自然な鳴り方をするうえに、指で触れただけで
(見た目には動いていなくても)アウトなので、うっかり触ってしまったときは
ムンクの叫びになってしまいます(笑)
あまりにシビア且つ面倒なのでやめようかと思うこともあります。
バカじゃねーのと言われても返す言葉がありません。
でもうちの音の根幹を支えているのはこの屋内の電源ライン自体への色づけなので
やめられないんですよね。お陰でどんな音もハカランダの音色が色濃く乗ってますが。

ほんと愚かですね(笑)



[145] バッテリー駆動を 投稿者:juubee 投稿日:2010/06/29(Tue) 09:55  

Pourquoi様 いつも書き込み有難うございます。
(公開になったら、ちょっと口調が変ったかな ^^;;)

>音の入り口から出口まで全て電池等で
シリコンバッテリーの存在を知ってから、ホームオーディオも車も、全部これにしちゃおうか病に
かかったかもしれません。やるなら、ああして、こうして、といろいろ考えることが多くなりました。

・ホームオーディオ
家のアンプは元々12VのACアダプターを電源にしていますからこれはいいとして、CDPをどうするか。
いっそPCの光学ドライブ?

・CD-R焼き
5V/12Vがそれぞれ4A/1Aほどですから、いけるかな?と。ただ、12Vを5Vにするのは発熱が大きすぎる
ので、6Vのバッテリーからでしょうね。

・車
そろそろ寿命も近いようですから、鉛バッテリーをシリコンバッテリーに換える。
いやいっそ、別途シリコンバッテリーを持ち込んで、従来の電源系とは隔絶する。

など・・(^^;;


>意図的に左右の帯域バランスを崩した状態にしておいて
>左右の区別などない電源ラインに手を加えることで左右Ch.の音を別々に変化させる
やればやるだけ不思議な世界のようですね。
どのようにやられたんでしょうか?



[144] 小ネタ? 投稿者:Pourquoi 投稿日:2010/06/28(Mon) 11:45  

自分の中では賞味期限が切れかかってるネタですが以前興味本位で試したことを。

オーディオとは無縁の友人の家にあるPCを使わせてもらい、持参したCDを吸い
出してRARに固めたうえで、それをネットワーク経由で自分の家のPCへ転送する
というものですが、転送する前に受け入れ側である自宅のセッティングを意図的
に左右の帯域バランスを崩した状態にしておいてから転送してHDDに保存。
そしてローカルに保存したRARファイルを展開する前に、崩したセッティングを
元に戻してやってからファイルを展開してCD-Rに焼いて再生すると、憎たらしい
ことに、ちゃんと?左右の音色が異なったままの音が出て来る始末。

RARを展開する前に左右の崩れは元に戻しているので、展開時のHDDへの書き込み
やCD-Rへの書き込みの際に生じたものではなく、一番最初の保存時に変化したと
いうことになり、これはつまりファイル形式には関係がないということに。
もうほんとになんでもありな世界ですね。
一体どういう仕組みで変化が記録されているのかさっぱり全く微塵もわかりません。
私のおつむではお手上げです。

それ以前に左右の区別などない電源ラインに手を加えることで左右Ch.の音を別々
に変化させることができるということ自体が謎すぎますが。

世界中を探せばどこかに答えを持っている人が居たりするんですかね。



[143] うちのもワゴンです 投稿者:Pourquoi 投稿日:2010/06/27(Sun) 13:40  

悟りを開くべく興味を他に向けている間に一悶着あったようで。

自分の家で一度でも何らかの媒体に書き込んだものは環境固有の色が付き変質
してしまうのを確認して以来、うちでは音楽データの書き込みが伴う方法では
やるだけ無駄と判断し早々に匙を投げてしまったので、特にコメントすること
もないんですが(^^;

まぁ車に乗る機会がめっきり減ってCD-Rの出番も激減したので、PC絡みの音質
云々は最早どうでもよくなりつつあるというのもありますけど。

今の季節はエアコンが2台も3台も稼働するので音楽を聴く気も3割減です。
音の入り口から出口まで全て電池等で商用電源から切り離さないことにはどう
にもなりませんが、手間を考えるとやる気が起きないヘタレです。



[141] うちのはツーリングワゴンです 投稿者:juubee 投稿日:2010/06/07(Mon) 12:36  

☆Pourquoi 様
オデッセイから変った時に狭いと思ったことはありますが、そう思ったことはないですね。

ガソリンが高いこのご時世にハイオクですけど、いまさらどうしようもありません。
環境に優しいと思うことにしています(^^ヾ


[140] レガシィといえば 投稿者:Pourquoi 投稿日:2010/06/06(Sun) 19:13  

>あ、車はレガシィです(^^;;
うちにも親が乗ってるBP5があるんですけど、あれって窓を閉め切ってアイドリング
してたり低回転で走行してると耳がおかしくなりませんか?

水平対向の振動で車内の空気が横方向に動いて鼓膜が揺さぶられるせいか、頻繁に
嚥下をして耳管を解放したくなっちゃうんですよね。
窓を開けてやると軽減するので、空気の動きが関係してるのは確かだと思うんですが。
直列やV型やロータリーなどではこういったことは起きないんですよね。

これって私だけ?(^^;



[135] お気にかけていただいて有難うございます 投稿者:juubee 投稿日:2010/06/03(Thu) 09:15  

☆baldarfin 様
もちろん、オルタネーターで発電中はノイズが多くなることは承知しています。
なので、電池という選択肢もちょっとかじってみたわけです。
このあたり、やる前から結論を出さず、過程を楽しむつもりでいます。

究極的には、シリコンバッテリーを持ち込んで、ヘッドユニットもパワーアンプも動かしちゃう
ことかもしれませんが、車がゴテゴテになることも好みませんし、ぼちぼちやりながら考えて
いこうかと思います。

あ、車はレガシィです(^^;;


[134] バッ直について 投稿者:baldarfin 投稿日:2010/06/02(Wed) 20:46  

今晩は。

バッ直のことで考えてみたのですが、
使われるのは、エンジンをかけているときがほとんどですよね。

その場合、機器を、鉛蓄電池と発電機の両方で駆動している形になると思います。

私の場合も、充電器で充電しながら聴くこともありましたが、
この場合は、少し音質が落ちます。
充電器の電源の電圧変動やノイズの影響を受けているものと思われます。
バッ直した場合の音質ですが、エンジンをかけている場合の音質も確認された方が良いと思います。
(もし、既に確認されているなら、余計なお世話でした)。

それから、お薦めする訳ではありませんが、
密閉型の鉛蓄電池、10〜20時間駆動する程度なら小型のものを使えるので、それほどスペースはとらないのではないかと思います。
(juubeeさんの車の中、分かりませんので勝手な推測です)

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gB-00017/
であれば、約10時間駆動できて、
10×4×5cmくらいの大きさですね。

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gB-00018/
なら、20時間くらい駆動できて、
18×3.5×6cmくらいの大きさです。

http://blogs.yahoo.co.jp/baldarfin/folder/888503.html


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -