アクセス総数
昨日のアクセス
今日のアクセス
juubee'sおぼえがきの掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[244] パッケージはこの前の日曜日に妻に捨てられてしまっていました 投稿者:juubee 投稿日:2010/12/07(Tue) 23:34  

☆何とでもする さん
それで、お店で見たのですが、class10 4G の白芝(SD-T04G)の外見からは MADE IN JAPAN しかわかりませんね (^^;;

同じのを買うのも芸がないので、横にあったclass6 4G の白芝(SD-F04G)を買ってきました。
中は説明書だけですが、DIFFUSED IN JAPAN だとか ASSEMBLED IN JAPAN だとか言う言葉はありません。
どこを見ても MADE IN JAPAN だけです(これが普通かな)。

音は今回のclass6の方が前回のclass10より濁りが少ない澄んだ感じがしました。
(どれもこうだとは限らないと思いますが)
ただ、基本的には(私に言わせると ^^;;)同じような製造プロセスの音に思われます。


[243] いえこちらこそスイマセン・・・ 投稿者:何とでもする 投稿日:2010/12/07(Tue) 13:16  

>表面にJAPANの文字があるものが純日本製か?という質問です
>それともあの文字は合成?

あの文字は合成ではなくカード本体に実際にちゃんとプリントされています。

ですが
わたしが購入した16GBのものにもその表面の JAPAN のプリントはありますが
また裏面にも MADE IN JAPAN と印刷されていますが
添付情報には
ASSEMBLED IN JAPAN
とありますので純日本製とはいえないでしょう。

つまりこれで振り出しに戻りましたが
やはり製品本体に印刷されている裏や表の JAPAN の文字だけでは
純日本製であるという何の確証にもならないということかと・・・。

さらに前に申し上げたように
現在中身のメモリーチップまで日本国内生産しているのは
東芝のSDHCでは 32GB のみ
という別情報がありますので
裏面に MADE IN JAPAN とあっても16GB以下の中身は海外製
ということになる訳です。
現状では32GBのみが純日本製といえるのでしょうね・・・。


[242] あ、いや・・ (^^;; 投稿者:juubee 投稿日:2010/12/07(Tue) 08:40  

何とでもする さん

もちろん裏面には MADE IN JAPAN とありますが、
表面にJAPANの文字があるものが純日本製か?という質問です。
それともあの文字は合成?
ちゃんと書かなくてすみません。


[241] はい・・・ 投稿者:何とでもする 投稿日:2010/12/06(Mon) 23:21  

>純日本製の場合、本体にもJAPANの文字入りですかね?

Assembled in Japan の製品でも東芝製品は
本体裏面には MADE IN JAPAN
と記載されていますので
純日本製ならもちろん裏面に MADE IN JAPAN
とあると思います。



[240] お気を使わせています。ちゃんと届いていますよ。 投稿者:juubee 投稿日:2010/12/06(Mon) 22:15  

ただ、SDHCの確認に時間がかかっています。
パッケージが残っていると思ったら残っていないことが判明したので、購入した店で確認して来ますが、
純日本製ではなかったような気がしてきました。純日本製の場合、本体にもJAPANの文字入りですかね?

事前に詳しいメールをいただいていたのに、いざ購入する時には頭から飛んでいました (^^;;
ま、made in japan にそれほどこだわりがなかったといえばなかったんですが・・。


[239] 確認です・・・ 投稿者:何とでもする 投稿日:2010/12/06(Mon) 18:34  

juubeeさま

東芝日本製は32GBのみ

の件で
この4日20:00ごろ・org・と6日01:00ごろ・yahoo・
にメール差し上げましたが届いていますか?。
画像添付ファイル付きのメールなので
迷惑メールに直行?設定なさる人も多いようなので
念のためこちらで確認連絡させて頂きます。




[238] だいぶ前ですが、W2Kで1G積んで、700MBをRAMDISKにしていた時もありましたね。 投稿者:juubee 投稿日:2010/12/06(Mon) 00:35  

☆Quienさん
CD-Rでそれなりの成果は出ていたので1年ぐらいはそうしてました。
オンザフライするようになってやめてしまいました。
確認していませんが、アクセスがPIOだったような気もします。

ただ、これをやるよりはおっしゃるように素直にバッファ増やすほうが簡単ですし、
なんなら、低容量のHDDを再生用ディスクに使ってもいいと思うんですよ。

>すなっちさんもSDトラポにお熱のようで
そのようですね。 http://ama-audio.seesaa.net/
すなっちさんほどの技術がないのでおいそれとは改造できませんが、私もSDtrans192には
興味あります。ただ、ちあきさんがお忙しそうなので、なかなか手を上げづらいんですよね。
最近、Rev3.0になったようですが・・。
http://www.chiaki.cc/index.html


[237] メモリ上での再生 投稿者:Quien 投稿日:2010/12/04(Sat) 18:38  

juubeeさん

>製造プロセスが粗いメモリー環境ではバッファー量に従って音質が良くならないか、な〜んて (^^;;

 ソフト側のバッファー任せだとどのタイミングで読み出しをしているかが謎ですよね。
いっそのことRAMDiskを作ってその上で再生してしまうほうが良いのかもしれませんねぇ。
(もしくは両方を使うのもアリかもしれませんが。(笑))
いちいちRAMDisk上にファイルをコピーしないとなりませんが、ソフトに依存はしませんし、
確実にHDDからの読み出しはなくなると思います。(OS側の割り込みがなければの話ですが。(苦笑))
RAMDiskを使っても一度チップセットを経由してバッファされると思うのですが、HDDからの
読みよりはましのような気もします。

 問題はRAMDiskを構築する環境になるでしょうか。
W2Kで考えるとシステムに1GB程度のメモリがないとスワップしてしまうでしょうから
1GB以上(できれば1.5GB)のメモリが搭載できるシステムが好ましいと思われます。
 SDRAM環境で考えるとPentium3だとServerSet IIIかVIAの一部のマザーに限られて
しまうようですね。512MBのメモリを複数枚搭載することを考えるとECC搭載の方に
分があるようにも思えてきます。3枚で1.5GBぐらいなら何とかなるのかなぁ。
 AMDならいけそうな気もしますが、slot AのCPUが手に入るのかとシステムの
安定性にかなり疑問が生じます。
 DDR世代になるとずいぶんと楽になりますね。問題はCPUの方でしょうか。
AMDのsocket Aの低電圧のCPUが向いているとは思いますが…。

 コストパフォーマンスを考えるとPentium3ベースでM/Bの限界までメモリを積むのが
一番のような気もしてきました。(苦笑)
 1GBでRAMDiskを200MB程度に抑えればあまりスワップすることなく使えるのかもしれませんね。
(上の机上の空論のようにシステムを構築できれば理想的かもしれませんが。(苦笑))
 (ここまで書いておきながらですが、(^^ゞ)バッファーを多くとるだけでもjuubeeさんの
狙いどおり、システム全体の製造プロセスの粗さが音質変化に寄与すると思われます。

 以前すなっちさんがHPでfoobar2000用のRAMDisk再生プラグインを配布されていたと思うのですが、
現在はないようですね。
 全然関係ないのですが、すなっちさんもSDトラポにお熱のようで。(笑)みなさんアプローチは
違うけれども同じような方向にアンテナを伸ばしているものですねぇ。(笑)



[235] 沢山の書き込み有難うございます 投稿者:juubee 投稿日:2010/12/03(Fri) 23:42  

「みなさん」と呼べるようにようやくなってきたかな? (^^;;

いろいろ考えたのですが、掲示板はこのままにしようかと思います。
ただ、トップページのリンクは素直にリンクするようにしました。
(気がつかない方も多数いらっしゃると思いますが)。
これでスパムがドーンと増えるようなら考えますが、当分は様子を見ます。

☆Pourquoi さん
確かに日本は地震が多く、震度1ぐらいの地震は毎日発生していますね。
何かすごく大変そうですが・・。


☆何とでもする さん
少し前にメールいただきましたが、この掲示板には初めてですよね。
よろしくお願いします。

というようなことで、某掲示板ではあんなこと言ってたのに、結局SDカード比較を
やってしまいました(笑)。なかなか面白かったです。まさかこういう展開になる
とは思っていませんでしたが・・。

>現在中身のチップまで東芝日本製なのは32GBのみとのこと。
え?、そうなの・・。
ま、製造国はあまり気にしないですけどね。

☆Quien さん
>HDDでも同じような結果ですか。まあ、これも少し考えれば
>…な感じなのでしょうか。(苦笑)
考えてみればごく当たり前の結果に思えてきて、いままで気がつかなかったのが不思議なくらいです。

>理論上はメインメモリも製造プロセスが大きいほうが
>よいと思うのですが、単純に比較するのはなんだか難し
>そうな気もします。
そうですね。
メインメモリはSDやHDDと違って、環境に合ったものしか使えないですからね。

あれから、W2K環境でも試したのですが、OSだけでなくハードもそれなりに低スペックなので
音が全然違います。それで、相対的な比較ができないかと思っています。

つまり、
現行PCで白芝を再生する時はNANDもメインメモリーも製造プロセスが近いのでバッファー量を変えてもあまり変化がないけど、
製造プロセスが粗いメモリー環境ではバッファー量に従って音質が良くならないか、な〜んて (^^;;


[233] ビデオテープの場合・・・ 投稿者:何とでもする 投稿日:2010/12/03(Fri) 20:36  

かつての日本メーカーのVHSビデオテープなど
ビデオレコーダー全盛期の後半?の製品では
パッケージの裏側に例えば

テープ:日本
組立:韓国

だとか

テープ:韓国
組立:中国

などとちゃんと記載がありました。


SDカード・メモリーカード・に関しては
中身が海外製でも組立が日本国内なら東芝や松下は

日本製 MADE IN JAPAN

とだけと記します。


正直にビデオテープの頃のように

チップ:台湾
組立:日本

と記載すれば済むことなのよ・・・。

その方が企業としての信用も逆に得られるものなのです。
法律を盾にするのは
かえって企業の信用を損ねるということ
そういう本質的なことがわからない
いわば「徳」のない
企業ばかりになってしまいました現在の日本は・・・。
そもそもトップに有徳な人物が皆無なのでムリもないことですが。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -