アクセス総数
昨日のアクセス
今日のアクセス
juubee'sおぼえがきの掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[486] こちらも話半分でお願いします 投稿者:横浜のvafan 投稿日:2012/10/13(Sat) 22:28  

juubeeさん、Quienさん、レスポンスありがとうございます。

私は以前、CDPはエラーがあり、PC再生にはそれが無い
と思っていた時期がありましたが、御田さんやJuubeeさん
の発信を通じて、理解を新たにした立場です。今のところ
両者に優劣は無いというスタンスです。

PC再生におけるエラー補正は正直、あまり意識していま
せんでした(勉強せねばなりません)。確かにPC再生も
PCのノイズの問題などあって、やはりこちらも汗かかな
ければならいのは同じですね。

CD再生で気になるのは、例えば物量投入型のCDトラポ
の存在があります。そこまでせねばならない必然があって
あのようなものが生まれたのだと思うと、普及クラスの
CDPが何か問題を抱えていそうです。またCDのディ
スクのピットの形状ばらつきも、モノであるが故、気に
なります。高音質を謳う、ガラスディスクや樹脂も
何だろう?と思います。誤り訂正の頻度が減るのかなと
想像しますが。でもこれを言うと、HDDやSSDも
モノだと反論がきそうですが・・・。

このような事もあって、新たな選択肢としてのPC再生に
期待したくなる気持ちは、正直あります。なので事実に
基づいてPC再生の良さを啓蒙する記事は増えて欲しい
と思っています。

問題の記事は、言葉の定義が曖昧なところがあります。
・サーボによる調整
・ドライブ補正
が何を意味するか次第で、確かに見方が変わります。
上記2つと、一般に言われる訂正と補間の関係が
よくわかりません。CD再生では普通補間が行われない
とすると訂正は行われていることになります。なので、
仮に上記二つが訂正のことだとすると、普及クラスの
製品では訂正の頻度が上がり、音質劣化を招くという
風に読めました(データは訂正されてるので正しい)。

問題の”理論上起こり得ない”の前段でも、普及クラスの
製品の場合と、限定しているので、まあ、そうかなと
読んだ次第です。

Juubeeさんと異なる意見で恐縮ですが、このような意見
交換をできて、よかったと思っています。

※私も山は登りますので、白山の写真などいいなあと
見ておりました。


[485] ええ 投稿者:juubee 投稿日:2012/10/13(Sat) 11:35  

☆何とでもする さん

若い頃に福島正信さんの本など読んだこともありましたので、自然農法は前からやってみたかったのです。
いままでやらなかったのは、家庭菜園の実権を父母が持っていたからです。

今は、主に徳野雅仁さんの本を参考に、耕さない、雑草を抜かない、肥料をやらない、できるだけ楽な、
方法を目指しています。が、まだ始めたばかりでうまくいくのかどうかもわかりませんし、息の長い取り
組みなので、この世にいる間にうまくできるものかどうか・・ (^^ヾ

元々、人が野菜を作る、という行為自体が自然と言えるのかどうか、という命題?もありますので、
厳密には考えないようにしています。厳密に考えると、荒れ放題の畑で、こぼれ種から芽生えた野菜を
いただく、などという仙人のような生活になってしまいます(笑)。

自然農法と言うと、MOAなど、宗教がらみの話もあるのですが、私の場合、楽して楽しい農法を目指して
いるだけなので、ご指摘のようなことは気になりますが、少量なので鶏糞であろうと牛糞であろうとOKと
しています。
ただ、土という工場に原料を入れているみたいな感覚は好きじゃあないし、堆肥を毎年作って土に鋤込む
のも大変なので、できるだけ省きたいと思います(楽して、のほうが重要なので ^^;;)。

幸い、うちの家の前の畑は周囲の畑から隔離されているので、雑草で他に迷惑をかけることがないのが
安心です。ただ、通りから丸見えなので、雑草が沢山生えていると「どうしたの?」みたいな話はあります(笑)。


[484] ようこそ!! 投稿者:juubee 投稿日:2012/10/13(Sat) 10:30  

☆横浜のvafan さん

いつもご覧いただき有難うございます。
たぶんご忠告だと思いますが、有難うございます。
私もちょっと熱くなりすぎてたかもしれませんね (^^ヾ

>・10万円台のCDプレーヤーより高音質な場合がある
>・音が良くなる可能性がある
>のように、断定を避けているので

私が問題視しているのはこの部分ではないんです。
私自身は、ファイル再生の音のたたずまいにも魅力を感じますが、総合的にはCD再生のほうが好みです。
しかしながら、音の判断は人それぞれですし、趣味は好きなようにやればよいのですから、これに異議を
唱えるつもりはありません。

私が問題視しているのは、事実と異なる部分です。
麻倉氏は、横浜のvafan さんがおっしゃるように、「PCオーディオは事前に汗かきは済ませている」と
言いたいのでしょう。しかも、「理論上起こり得ない」と言い切っちゃってます(笑)。

すでにQuienさんからレスがありますが、私も同様に、ならHDD再生時は本当に汗をかかないの?、という点が?です。
エラー訂正のないデジタル機器はありませんので、事実と異なることを強弁していると思うのです。

ここらあたりから詳しくなくなるので、あまりはっきりと申せませんが、HDDやNANDは高密度化を図るとS/N比との
戦いになるようなので、より適したハードの開発と、より強力なエラー訂正が求められてきたと思います。
それを考えると、簡単な?エラー訂正で済んでしまうCD-DAのほうが汗は少ないという考え方もあります。
(いづれにしましても、人は自分に有利になるような理論を考えたがるものなので、話半分で 笑)

「補正」という言葉が何を指しているのかわからないので、読者も余計に混乱するのですが、
「補正が「訂正」ではなく、「補間」を指していることも考えられます。
この場合、確かに、CD-DAに「補間」はありますが、HDDやSSDにはありません。
ただ、「補間」は事実上ほとんど発生しないことは、ご理解いただいている通りです。
なので、この場合は完全に「CD-DAの再生にはデータの欠損がある」のデマの焼き直しです。

広い意味では、CD-DAの再生を貶めようと無理な理屈をつけてくる、という意味で、今回のこともデマの変形
だと思います。というか、白黒つける必要はなく、それぞれの音を楽しめばいいと思うんですけどね。
(DATのほうがよっぽど音が違うと思うんですが)


[483] あらま 投稿者:juubee 投稿日:2012/10/12(Fri) 23:48  

いつのまにか沢山の書き込みが・・(^^;;
このところ急ぎの仕事が多くて・・(^^ヾ

☆Pourquoi さん
いつもながら、私には仙人の薀蓄を聞いているようです。
そんな世界は私にはいつ訪れるんでしょうか。

最近は、(家では)音楽より野菜や土作りのことばかり考えています。
口を開くとそんなことばかり話してしまうので、妻がうんざりしています(笑)。


ここでちょっと休憩です。日経BP社から返事が来ましたので・・。


[482] Re:[480] 無題 投稿者:何とでもする 投稿日:2012/10/12(Fri) 22:15  

http://www39.atwiki.jp/dl-ihou/pages/41.html


>再生可能な新エネルギーがみつかるわけでもなく

もともとありますね日本にはそれが・・・。
地熱発電。
世界第3位のキャパシティ・・・。

原発推進派のこれまでの情報操作・妨害で流布されてこなかったので
juubee様のような本質を見抜ける能力のある人さえ知らないということがそのいい例・・・。
温泉業界が反対している
という面もありますがこの事実も原発推進派が利用している向きもあるので
どの程度の反対なのか真相は???。

http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-4611.html


>野菜や土作りのことばかり考えています

有機肥料作りにホームセンターなどで買ってきた鶏糞使ってるんでしたっけ??。

たまごは物価の優等生
なんてこと言われてましたっけ?。
でも
その価格的に優等生な安いタマゴを生んでいる
運動も出来ないゲージ?に入れられてひたすら毎日タマゴを生まされているニワトリのエサには
抗生物質や防腐剤が混ぜられています。

なぜかたまごは腐らない・・・

こういう経験をした方もあるかと思われますが
そりゃエサに防腐剤混ぜて食べさせているのだから当然のこと・・・。
よってそんなニワトリの糞も抗生物質や防腐剤満載・・・。
そういう鶏糞がホームセンターで有機肥料として売られている訳です。

鶏糞使って有機肥料作り・・・。
こういうことを把握した上で鶏糞を使って有機肥料を作っているのですか??。
そんなんで本当の有機肥料が出来るのでしょうかね?。


腐る野菜と枯れる野菜

野菜を放置しておくとやがて野菜は傷んで来ますが
どこかに不自然な栽培の工程があるものは前者になるそうです。

家畜など動物の糞尿も一般的には抗生物質など化学物質に汚染されている訳ですから
汚染の無い糞尿を入手することは現代では極めて困難・・・。
そもそも野菜の栽培に糞尿を使うこと自体マチガイ・・・
さらに肥料を与えること自体が不自然な行為・・・
という考え方もあるようで・・・。

ということで
どうせご自分で野菜栽培なさるのなら
無肥料栽培になさったら??。
どうせやるならこれまでのオーディオ関係と同様
本質を追求してみたら??。


釈迦に説法 だったらゴメンナサイ・・・。


[481] Re:[479] 日経BPの記事に関して 投稿者:Quien 投稿日:2012/10/12(Fri) 20:26  

 皆さんご無沙汰しております。Quienです。

  横浜のvafanさん。はじめまして。

 私もjuubeeさんと同じ部分に違和感を感じています。
それはjuubeeさんがトップページで書かれていますが、
「HDDは読み取りエラーもエラー訂正もない夢のような装置のようです。」
という部分にあります。

 確かにCDからHDDにリッピングした場合、CDにある(C1やC2等の)エラーは
訂正されてHDDに保管されます。
 
 それではPCオーディオの再生ソフトがHDDから音楽データを読み込むときには
リードエラーはまったく起きないのでしょうか?
(検索エンジンで「HDD リードエラー」で検索してただけると分かると思うのですが)
 HDDにも読み取りエラーやエラー訂正がある以上、CDプレーヤーと同じように
読み取り時のエラー訂正は行われる(かなりの確率で行われている)可能性が
高いものだと認識しています。
(横浜のvafanさんのおっしゃっている汗をかくという表現を使うのならば
「PCオーディオも再生時は汗をかく」ことになると思われます。)

 最後に、CDにしてもHDDにして読み取りエラーやエラー訂正は行われると考え
られます。なのでHDDだけにサーボ電流による音質の劣化が起きないとは考えられ
ません。


[480] 無題 投稿者:何とでもする 投稿日:2012/10/12(Fri) 03:04  

http://slashdot.jp/story/06/11/25/0149253/%E5%AE%9F%E3%81%AF%E3%82%BA%E3%83%AC%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9FEAC%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E8%A8%88%E6%B8%AC
http://nyaochi.sakura.ne.jp/archives/2006/11/24/%E9%9F%B3%E6%A5%BDcd%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%8C%E5%AE%9F%E3%81%AF30%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E3%81%9A%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F
http://www.spatiality.jp/pcaudio-research/pcaudio-learning/binary-jitter

コメントに日本語が含まれていません


[479] 日経BPの記事に関して 投稿者:横浜のvafan 投稿日:2012/10/11(Thu) 22:45  

はじめまして。

日経BPの本は私も購入しており、またご紹介のWEBの
文章も確認しました。

少なくとも私には「CD再生にはデータの欠損がある」の変形
のようには読めませんでした。というのはjuubeeさんを
はじめとする皆様の啓蒙で、CDもPCオーディオもデータは
正しく送られていると理解するようになったからです。

その視点に立つと、CDは汗かきながらデータを正しく訂正
して再生するのに対して、PCオーディオは事前に汗かきは
済ませている・・・この差を言っているように思うので
すがいかがでしょうか?汗(=電流を不必要に使うこと)が
音にどう影響するかは、私にはわかりませんけど。

勿論、文章ですから違うように受け取られる可能性は
あります。同じ文を読んでも、やはりCD再生のデータに
欠損があると思ってしまう人がいるかも知れません。

ご紹介の日経BPの文章は、
・10万円台のCDプレーヤーより高音質な場合がある
・音が良くなる可能性がある
のように、断定を避けているので、私個人は、かなり注意
して書かれているように思ったのですが。

お邪魔しました。






[477] 茶飲み話 投稿者:Pourquoi 投稿日:2012/10/04(Thu) 14:15  

ちょっと前にBフレッツ終了に伴い光ネクストへの移行をしたんですが、ONUが
電源内蔵型からスイッチングタイプのACアダプター方式に変更になったことで
再生音が曇ってしまい、あらあらやーねーな状態に。

それ以上に困ったのが帯域を両側から圧縮したようなケーブルを逆向きに繋げ
たときのような寸詰まりの音になってしまったことで、これには慣れることが
出来ず体が拒否反応を示してストレスが溜まるので、なんとかすべく原因探し
を始めることに。

とはいっても変更した部分はONU周辺しかなく、加えて電気的に繋がっている
部分で変更があったものといえばONUとACアダプターしかないわけで、まずは
ACアダプターの方を観察してみると供給線は外見上は向きは問題無さそう。
ケーブル外皮に印刷されている文字の向きと実際の向きが食い違っていること
はまずないとは思うが、念のため内部的にはどうかなとACアダプターをコンセ
ントから抜いてみると曇りは晴れるが傾向は変わらずで、やはり方向的には問
題なし。
となるとあとはONU本体しかなくお手上げじゃん、今後ずっとこの狭苦しい音
を聞き続けなきゃいけないのかなどとトホホな気分になりつつも、一応ローゼ
ットとONUの間にある着脱式の光ケーブルを調べてみると逆向きに接続されて
いるのを発見。

でもこの部分は電気的には繋がっているわけではないので関係ないだろうとは
思いつつも、手軽に確認できる部分は最早ここしか残っていないので、ものは
試しと向きを入れ替えてみるとあらびっくり。
ミュートをかけたような寸詰まりの音が改善されてるじゃありませんか。
さすがにこれは摩訶不思議。

ケーブルは元よりあらゆる物質には方向性があるのはいいとして、音声データ
が通っているわけでもなく、屋内の電源ラインと電気的に繋がってもいない光
ケーブルの方向性が影響するのはさすがに理解不能で、なんでやねんと思わず
声に出してしまいました(笑)

これはつまり電気が流れているものに触れているものはどんなものであれ影響
を及ぼすということなのかなと。
電灯スイッチやコンセントのカバープレートの上下とかナットやワッシャーの
表裏の違いのように。
ついでにケーブルの方向性というのはもしかして電気的なものよりも機械的な
影響の方が大きいのだろうかとも。
ただそこから先を追究しようとする気は起きないのが私ですが(^^;

まぁ久しぶりにそんなアホなと思う現象に遭遇したのでなんとなく投稿して
みた次第です。
またなんか珍妙なこと言ってるよと笑って受け流してください。




[476] たとえ良い電源ICがあったとしても... 投稿者:ris 投稿日:2012/09/02(Sun) 21:58  

juubeeさん

LM338は前に作った電源です。それを入力電圧として使用しました。

>>入力側に90Vがあれば出力側が8Vと最高の理想に辿り着くのでは...
>おっしゃる通りですが、このトランスにはないんですよね。
90V入力があるトランスは何気に大電流が取り出せる製品にしかありませんよね。
私が使用しているトヨデンのHTシリーズでは15A以上からでないとありません。

>PCを対象とした場合は、なるべく小さく抑えたいと思います。
ということは電位差を出来るだけ低く抑えたいということでしょうか。
そうなるとNJM723Dでは最低の電位差が3Vなので、嫌でも3Vの差が出ます。
12番のV+には9.5V以上を11番のVcには5V+3V+リプル電圧分を足した合計が必要ですね。
どうやってもこの電位差3Vは付いてきますね。
そういった意味で電位差の少ないNJM723Dみたいに簡単に出来るものが欲しいわけですね。

以下は電解コンデンサの静電容量を求めるときに使っている計算です。
必要とする静電容量をχとします。
電源として6A必要とし、6A時のリプルを0.5Vとしておきます。
χは50Hz時1秒で50V電圧が低下する計算が出ます。
(1秒辺りの電圧降下 x 0.01 = 50Hz時の1Hz辺りの電圧降下 から逆算 0.5V / 0.01 = 50V)
更に計算するとχ= 0.12Fと出ます。
(必要電流 / 静電容量χ = 1秒辺りの電圧降下 から逆算 6A / 50V = 0.12F)
すなわち、6Aの電流を取り出した時のリプル電圧が0.5Vとした場合、12万μF以上必要になります。

私の作る予定の電源電流が3A時にリプルが0.3Vとなるようにした結果1万μFとなりました。
電源IC以外で電位差を小さくするには静電容量を大きくするしかないと思います。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -