音楽CD-R初級者のための Q&A

HOME > 音楽CD-R初級者のためのQ&A

ここでは、他のページとは違い、今から始める方を対象に基本的と思われることを書いてみます。
シンプルに書きたいので、どうかな〜?と思うことでも言い切っちゃいます(笑)。参考程度に考えていただいて、できれば自分で試してみて下さいね。

デジタルだからコピーしても音は変わらないんじゃないですか?

ま、聴いてみて下さい。論より証拠?です。

やっぱり、違いがわからないんですが・・。

いいんです。細かいことなんか気にせず、音楽を楽しんで下さい。

今使っているドライブやPCじゃだめですか?

そんなことはありません。人からどう言われようが、今の自分が満足ならそれでよいのです。

音の感じ方は、人によっても聴く環境によっても大きく違います。あなたの判断はあなた自身でしかできません。音を少々良くするより、いろんな音楽を聴くほうがいいですよ(特に若いうちは)。

どんな環境で焼くのが良いですか?

残念ながらPCはCD-Rに適した環境ではありません。音声編集に凝りたい方はPCを使うしかありませんが、単にコピーしたい場合は、データ用のデュプリケーターをお勧めします。好みのドライブを組み合わせましょう。

CDレコーダーという選択もありますが、後に音楽用メディアを説明するような理由で、勧めるには躊躇します。

ライティングソフトは何が良いですか?

バーンプルーフ機能をOFFできるソフトがいいでしょう。書込み時にデータ転送が間に合わない場合の保護機能ですが、現行のPCでは不要ですし、音を悪くします。

WMPやiTunesなどデジタルプレーヤーの基地となるソフトのほとんどは、バーンプルーフをOFFにできません。書き込み専用に作られた「ライティングソフト」から選んで下さい。

ドライブは何が良いですか?

残念ながら、現在発売されている中に、お勧めしたいドライブがありません。強いて挙げれば、DVDドライブで最低書き込み速度が4倍速のをお勧めします(この条件でも、もうないかも)。

興味ある方は、良いと言われる過去のドライブの中古を捜して下さい。ただ、インターフェースがP-ATA(もしくはSCSI)なので、お使いのPCそのままでは使えない場合が多く、故障の恐れも高いです。

メディアは何が良いですか?

残念ながら最近は良いメディアがありません。強いて挙げれば、国産48倍速メディア(もう製造していないので流通在庫のみ)、または台湾製の48から52倍速メディアでMAXELLや三菱やVictorなど国内有名ブランドでしょう。メディアに表示されている原産国をご確認下さい。

良いメディアが出るかもしれませんので、森メディアさんを時々チェックして下さい。

PC用メディアと音楽用メディアの違いは何?

現在の音楽用メディアは、PC用の32倍速メディアと基本的に同じものです。著作権法の関係で、(業務用を除く)CDレコーダーは音楽用メディアしか使えないようにしてあります。PCではどちらも使えます。

ただし、最近の音楽用メディア(つまり32倍速メディア)は、スタンパこそ32倍速用が用いられていますが、色素は48倍速以上用の高速色素が用いられているようです。ドライブにとって未知のメディアなのでトラブルが懸念されます。

80分メディアより74分メディアの方が音が良いって聞いたんですが・・。

ま、試してみて下さい。
それほど気にしなくて良いと思います。63分メディアだと、だいぶ違ってきますが・・。

書き込みは何倍速が良いですか?

試してみて下さい。
あまり高速では焼かないほうがいいと思います。せいぜいCLV(書き込み速度一定)までですね(ってことは、たいていのドライブで16倍速までってことです)。

読み込みは何倍速が良いですか?

試してみて下さい。
書き込み程気を使わなくて良いと思いますが、読み込み速度を指定できないソフトも多いですね。

元になる音楽CDの音質を超えられますか?

かなり近い音にはなりますが、無理と思って下さい。よほど特殊な手段を用いない限り難しいでしょう。筆者もある程度の音質だと自負していますが、鮮度だけ?は元のCDに及びません (^^;;
また、CD-Rは再生劣化もあって、音の良い期間は長くありません。

だったら、なぜコピーするんですか?

まず、バックアップです。CDは大切にしたいですからね。
次に、好みの音質に近づけることができます。たぶんマスタリングと同じような楽しみでしょう。

焼いたCD-Rを測定したら、音の良し悪しがわかるんじゃないですか?

厳密なことは無理です(笑)。でも、ひどいメディアが多くなってきたので、自衛のために測定環境を持つのが望ましいです。最近は測定できるドライブが少なくなってきました。

EACというソフトで音楽CDの完全バックアップができる、って聞いたんですが・・。

普通にコピーすると、元の音楽CDとはほんの少し位置がずれます。音を取りこぼす恐れもあります。それで、オフセットを調整してやるわけです。

ですが、大抵のCDでは曲前後に十分な無音時間がありますので、音を取りこぼすことはまずありません。また、位置だけの問題なので、音質とは無関係です。気にしていると使うソフト(またはドライブ)が極端に少なくなるので、筆者は気にしないことにしています。

曲の追加はできないんですか?

可能ですが、PCではほとんど行われていません。対応しているソフトがほとんどなくなりましたし、追記できる状態ではオーディオ機器で聞けない、からでしょう。
CDレコーダーではPCとは逆に、追記できるように焼き、最後にファナライズするのが普通です。

音楽CDの私的コピーは違法なんですか?

まず、著作権法の第三十条を読んで下さい。制定されたのが古く、デジタルプレーヤー全盛?の昨今では、完全に遅れてしまっています。PCで行っても違法ではない、と考えるのが一般的でしょう。法整備はこれからです。いろいろ勉強してみて下さい。著作者もユーザーも納得できるものを期待しますが、我々も行動すべきかも知れません。
・参考リンク
iGallary 「iの研究」の「<音楽>の研究(1)〜(5)」
日本レコード協会 LOVE MUSIC? SAVE MUSIC!

デジタルなのになぜ音が変わるんですか?

残念ながら完全に解明されているわけではありません。一般的にはジッターの違いにより起こると考えられています。
ジッターはデジタル処理されている間は問題になりませんが、再生時にプレーヤーのDAC部で音の違いとなって発現するのでしょう。

・参考リンク
初心者のための PC DE MUSIC
Orange Forum


juubee's おぼえがき © by juubee アドレス画像 作成 2005/12/20 更新 2013/8/9